アクセスランキング

「 山 」 一覧

【ゾッとする話】とある山小屋でニヤッとしている人

知人に聴いた話である。 とある山小屋に泊まったときのこと。 部屋に入ったとたん鼻 ...

 

【恐いい話】人恋しさに…導かれた山の神社

九州を走り回っていた頃、その日はキャンプ場に連泊することにして、近くの山に軽装登 ...

 

【ゾッとする話】消えたスキーヤー!

後輩の話。 大学の卒業旅行で、北海道の山にスキーへ行ったのだそうだ。 地元とは桁 ...

 

【ゾッとする話】警察公認の山で出会った集団

取りあえず、自分が経験した話です。 もう5年ほど前に出会い系で隣の県の女の子と会 ...

 

【ゾッとする話】教えてもらった教訓話

旅の途中、山道に迷ってしまった男がいた。 日が暮れかかる中、途方にくれていると、 ...

 

【怖い話】帰り道に受けた外と中の衝撃

あれは中学生の時の話。 私が住んでいるところは近くに山が多かったのです。 だから ...

 

【ゾッとする話】冷蔵庫から聞こえる声…

わたしが母方の田舎にかえったとき良く遊んでいたサキちゃんという女の子がいたのです ...

 

【怖い話】ニヤニヤと笑うミッチェル嬢

友達から初めて聞いたときすごく怖く感じた話。 細かい点は忘れてしまったんだけど、 ...

 

【怖い話】クリスマスの夜の山で呟いた

クリスマスの体験。 クリスマスになっても、彼女のいない俺は1人寂しくY県にある菊 ...

 

【ゾッとする話】廃止された鉄道の迷い電車

同僚の話。 彼の住んでいる町の山には、今はもう廃止された単線の鉄道がある。 途中 ...

 

【怖い話】奇妙な感覚の残る出来事

10年以上前の古い話でスマソ。 某Sの滝のちょこっと上流に山荘がありまして、当時 ...

 

【ゾッとする話】謎の見知らぬ獣道

友人の話。 彼は祖父に可愛がってもらっており、よく一緒に山に茸などを採りに行く。 ...

 

【ゾッとする話】気遣いしてくれる謎の存在

友人の話。 夏山を単独登山していた時のこと。 上り坂で靴紐が切れてしまい、しゃが ...

 

【ゾッとする話】山で見た鳥居の先には…

十年ほど前、友達のAは、山に登った(どこの山だか忘れたらしい)。 そんな急な斜面 ...

 

【怖い話】山菜取りで出会った人

俺の兄貴が小学生のころの話(俺が生まれる前の) 兄貴が小5の春ごろ、おじいちゃん ...

 

【ゾッとする話】激しい揺れの原因は…

コンサルタント会社の社員に聞いた話。 地質調査のため山中でボーリングを掘っている ...

 

【恐いい話】山道の仏像は心をうつす!?

昔の話 石の思い出 同僚と3~4人で山に登ったときのこと なだらかな山道をみなで ...

 

【怖い話】山に響く「かごめかごめ」

これは自分の体験じゃないが、親父の若い頃の実体験。 親父は大学の頃山岳班に入って ...

 

【ゾッとする話】酒のエチケット

友人の話。 秋の山を単独で縦走していた時のこと。 開放されていた山小屋に泊まった ...

 

【ゾッとする話】探しものと上から降ってきたもの

自分の住んでる所は観光でわりと有名なところで、とくに登山する客が多いんだけどその ...

 

【怖い話】しゃべってはいけない戒めがある山

私が小さい頃の話です。 ある晴れた日。 じいさまは私を連れて、裏山へ山菜取りに行 ...

 

【ゾッとする話】ファンタジーな世界に入れるチャンス

私の知人に、山田(仮名)という、マタギと言うか、猟師の男がいた。 専業の猟師では ...

 

【怖い話】自分にしか見えない黒いオートバイ

あれは、10年程前の事です。 バイク好きの私は友人3人と、長野の美ヶ原周辺のワイ ...

 

【恐いい話】祖母の家の近くで出会った着物の少女

2018/11/28   超常現象 , ,

毎年夏、俺は両親に連れられて祖母の家に遊びに行っていた。 俺の祖母の家のある町は ...

 

【ゾッとする話】希望を込めて残したメッセージ

12月4日。 この雪山に遭難して約24時間。 古い山小屋ではロクに暖も取れず、少 ...

 

【ゾッとする話】場違いな男女の正体は…

友人の話。 人気のない山道を一人で縦走していた時のこと。 尿意を催したので、側の ...

 

【怖い話】呼ばれたからちょっと行ってくる

知り合いの話。 彼女がまだ学生の頃、家族で山小屋に泊まったのだという。 夕刻遅く ...

 

【ゾッとする話】やまの主との契約

知り合いの話。 彼の先祖に、羽振りの良い男衆がいたのだという。 猟師でもないのに ...

 

【ゾッとする話】薄気味悪いお爺さん

友達の帰省Uターンにつきあって某県南部の山道を走っていた。 友達が道を一つナビし ...

 

【怖い話】甲高い悲鳴とともに破裂するネズミ

知り合いの話。 彼のお爺さんは猟師をしていたそうだが、その山には奇妙な獣がいるの ...