アクセスランキング

「 オカルト 」 一覧

【恐いい話】腹の底からの感謝の言葉

2年前に母親が癌で入院したんだけど私の家が自営業のため私や父親は滅多に病院に見舞 ...

 

【怖い話】突然出現してある言葉を連呼する存在

結構霊感の強い俺の友人の話。 そいつが盆で帰省して、親戚の家に遊びに行ったときの ...

 

【怖い話】念のための確認が違うことの確信に

高校生だった頃の話です。 私の所属していた部活では、毎年夏になると校内で合宿をし ...

 

【ゾッとする話】他に客がいないはずのラブホテルで…

7年前、大学1年だった俺と当時付き合っていた彼女が経験した話。 それは8月頭の蒸 ...

 

【ゾッとする話】対処法は必死になって神様に祈る踊り

友人の話 彼の家はとても信仰が深かった 彼も親の信仰している神様を信じ、毎日が穏 ...

 

【ゾッとする話】台風になると必ず現れる不思議なおっちゃん

俺の近所に台風になると必ず現れる不思議なおっちゃんがいる。 上下を濃いグリーンの ...

 

【怖い話】なぜか数字が13まであるアナログ時計

いわくつき程ではないですが ちょっと何かあるって一室ってあるじゃないですか? そ ...

 

【怖い話】格安物件に潜む何か

今から2年前、私はある賃貸マンションに引越しをした。 その部屋は、都心で南向きの ...

 

【怖い話】高知県の民謡 お月さま桃色誰が言った

高知県の民謡に、 「お月さま桃色誰が言った尼が言った尼の口ひきしゃげ(ひきさけ) ...

 

【怖い話】見つめてはいけないさくら池の火の玉

僕が、小学校の頃のはなし。 通学路から少し外れたところにさくら池という、かなり大 ...

 

【恐いい話】ハイカラな祖母が残してくれたもの

当時小学生だった私はひとつ下の妹と両親、そして祖母の5人で住んでいました。 祖母 ...

 

【恐いい話】優しい優しい戒め

私の父は7年前に病気で他界しました。 最初に倒れて13年間、入退院をくり返しなが ...

 

【ゾッとする話】テレビを見ていたら体に金粉が

そういえば10年以上昔の話 TVの心霊特集番組で 『今から霊感のある人に金粉を降 ...

 

【ゾッとする話】バラバラに写っていた

小学校低学年のときに友達の誕生パーティに招かれ、ポラロイドカメラ(当時始めて見た ...

 

【ゾッとする話】筍をぎっしり詰めて背負ってたはずなのに…

地元に、道内ではほんの少し有名な山菜スポットがある。 発条やら何やら、中でも筍が ...

 

【怖い話】向かいの家の屋根から出現した黒いものの正体

オレの部屋の前にある家はかなり金持ちで、毎週ワイキキやサンフランシスコに出かける ...

 

【怖い話】何の明かりも持たずに一人で車道を歩く男性

三年前の深夜2時頃、富士樹海の中を通る道を、高校時代の友人と二人で私の運転する車 ...

 

【怖い話】高い壁面のオネエチャン

某都市郊外のマンモスマンションに姉妹が暮らしていた。 だがその暮らしぶりを詳しく ...

 

【ゾッとする話】コアラのぬいぐるみの訴え

俺の部屋に結構でっかいコアラのぬいぐるみがあるんだが、冬とかに自分に多い被さる様 ...

 

【ゾッとする話】ジュンサイ池に帰った変死体

オレの田舎には「ジュンサイ池」って呼ばれてる池がある。 食べるジュンサイを栽培し ...

 

【怖い話】男だけに見えていたものを振り切るために

男が深夜の高速道路を走っていた。 彼女が助手席に乗っていて、一緒に目的地までドラ ...

 

【恐いい話】母方の祖父が配慮してくれた話

小学生の頃、母方の祖父がなくなりました すぐに親が新幹線の手配を済ませ、関東の自 ...

 

【ゾッとする話】りかちゃんがいなくなっちゃった

別に怖くないかもしれないけど不思議な話。 小学一年の頃、姉が居ない間に 勝手に姉 ...

 

【怖い話】血に塗れた髪の毛の塊と生爪

3年前、家族でI県の海岸にあるキャンプ場に遊びに行った。 キャンプ場は崖の上にあ ...

 

【恐怖の体験】ただただ目の前のカラビナを頼りに…

高校3年間、山岳部にいた。 そこで俺が体験したんだが、霊的現象と言うより、疲労が ...

 

【ゾッとする話】近所のおっさんの特殊能力

自分が小学生のころ、近所でわりと有名なおっさんがいた。 ぶつぶついつも呟いて、町 ...

 

【怖い話】覚えの無い訪問者は村のタブー

親父に聞いた話。 30年くらい前、親父はまだ自分で炭を焼いていた。 山の中に作っ ...

 

【怖い話】自称霊感ありで怖い話好きな男

私ね、怖い話をするのが好きなんですよ。 何人かで集まると、決まって 「実はね…こ ...

 

【怖い話】最期の瞬間の叫びの意味

身内の恥をさらすようだが 事故にあって入院していた叔母の臨終に偶然に立ち会ってし ...

 

【怖い話】礼儀正しい何かが家へ侵入しようとしている

ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、俺は2階で昼寝をしていた。 「ピンポ~ン、ピンポ~ン」 ...