アクセスランキング

「 金曜日の恐い話 」 一覧

【恐いい話】唯物論者の友人の教え

数年前の話です。 年上の友人が亡くなりました。 理屈屋で気むずかしい人ですが、私 ...

 

【ゾッとする話】同じ所を何度もグルグルと

小学校低学年の頃。 姉や隣近所に住む従兄弟達と、通っている小学校近くの学校の課外 ...

 

【怖い話】刈田峠、刈田岳で聞こえる音

宮城の蔵王にある刈田峠は、その昔、草がすごく生い茂る所で近くに住んでた女性がボラ ...

 

【怖い話】無数の人型に分かれてサ─ッ

会社員に聞いた話。 ダムサイトで弁当を食べた後、柵にもたれてダム湖を眺めていた。 ...

 

【ゾッとする話】座敷わらしか砂かけババァか?

過去一度だけ金縛りにあったことがあるのですが…… ちょっと眠くて、でも寝るにはま ...

 

【ゾッとする話】怪しい煙に気がついた

知り合いの話。 彼女が幼い頃、子ども会のキャンプに参加していた時のこと。 夕食の ...

 

【ゾッとする話】子供の視点からのダンサー

まだ幼稚園ぐらいの頃、情操教育かなんだか知らんが、子供向けのお芝居やらをよく見さ ...

 

【ゾッとする話】触らぬ神に祟りなし

これは親父の話なんだけど。 親父は大学の時地質学やってたらしく、山に行ってりゃ出 ...

 

【ゾッとする話】取ろうとした鍋が…

友人の話。 研究調査のため、一人でキャンプしていた時のこと。 夜中にラーメンでも ...

 

【恐いい話】人懐こい猫の転生

前に住んでいたアパートによく遊びに来るノラ猫がいました。 体全体が黒で胸から腹に ...

 

【ゾッとする話】遅刻の原因は時間差の自分を見たから…

ある日バイト仲間の一人が寝坊で遅刻した事があったんだが、後日彼が聞かせてくれたそ ...

 

【恐いい話】気づいてもらえてよかった

祖父が亡くなった。 祖母は正直言って、老人特有の症状が出ていて記憶がとんじゃって ...

 

【ゾッとする話】足音の主の姿は見えなかった

私の体験した話。 単独登山中に雨に降られた時のこと。 濡れるのを避けようと、せり ...

 

【怖い話】音が全くしなかったのは何故?

真夜中、真新しいGSXで暗闇の広域農道を走っていた いくつめかの急カーブを抜けた ...

 

【恐いい話】空中に向かってもがき出す

同じアパートで家族ぐるみのつきあいだったA(夫)が 「背中がいてー。手が上げられ ...

 

【恐いい話】的確な注文で立派なお墓を建てました

何年か前にうちのお墓が古くなったので建て直しをしました。 私の家は地方の旧家で先 ...

 

【恐いい話】みんなを導いてくれる

先輩の話。 大学生の時、部活で冬山登山に参加した時のこと。 避難小屋の近くで厳し ...

 

【恐いい話】なぜか親戚のおじさんが突然

うちのおじいちゃんの臨終の時の話。 夜中の23時ころで病院から危篤の連絡があった ...

 

【ゾッとする話】ホッケーマスクの男

んー、他愛もない話を一つ。 昔仲間2人と山歩きしていると、峠で大きな男性が来るの ...

 

【怖い話】廃屋のフランス人形の謎

中学生の頃、姫路のとある廃屋に肝試ししようって友達2人と忍び込んだことがある。 ...

 

【怖い話】小柄で灰色な猿のような姿

知り合いの話。 峠道を歩いていると、急に荷物が重くなったのだという。 ザックには ...

 

【ゾッとする話】カエルだと思って石投げたら…

親父から聞いた話。 ある夏の日、家の近くにある川原を歩いていたら、向こう岸にでっ ...

 

【恐いい話】幼児が生き延びた理由

自分の体験ではないのだがアメリカであった実話。 ある冬の夜母親がこども(3歳ぐら ...

 

【怖い話】○○だけの男性の笑顔

運転手から聞いた話。 お客として乗せた、とあるマジメそうな主婦が語った体験談です ...

 

【怖い話】移動手段不明の遺体

7年前、結構世話になっていた祖父の兄(当時89歳)が亡くなった。 死因は老衰。 ...

 

【恐いい話】会いに来てくれた愛犬

ペット話ですが。 昔ノラ犬を拾って飼ってました。 真っ白なメス犬で、「シロ」。 ...

 

【ゾッとする話】吹雪の夜ヒッチハイクをしている女性2人

親父より聞いた話でよければ… 吹雪の夜 長野の林道を車で走っていた時 道の途中で ...

 

【ゾッとする話】木の上にちょこんと座っている人影

子供の頃の話。 冬の夜に山火事があり、野次馬根性で表へ出た。 対岸の山頂、風に揺 ...

 

【ゾッとする話】川に落ちる男の正体

父から聞いた曾祖父の話 夕刻、川土手を歩いていたら、ふらふらとおかしな歩き方をす ...

 

【恐いい話】なんだかいい香り

小さい頃から、寂しかったり、悲しかったり、困ったりするとなんだかいい香りに包まれ ...