アクセスランキング

「 超常現象 」 一覧

【恐いい話】物静かなおじいさんの青いみかん

小学校1~2年生まで自分は感情の起伏の無い子供だったらしく、両親がとても心配して ...

 

【ゾッとする話】謎の脇の引き戸の記憶

子供の頃の体験 時々父親が雨漏りを修理するために二階の押入れから天井に入っていく ...

 

【ゾッとする話】予期かもしれない…

神奈川県丹沢。 写真部の貴重な財産は保存されてる膨大な量のネガフィルム。 その中 ...

 

【怖い話】謎の飛行発光物体

高校の山岳部で飯豊連峰を縦走した。 下山日に、高度を下げ最終宿泊地へと向かった。 ...

 

【恐いい話】夢でお知らせおかあちゃん

2018/12/03   超常現象 ,

・お袋の話 お向かいのお兄ちゃんが夢に出て来て 笑顔で手を振っていたらしい 目が ...

 
no image

【恐いい話】町中の野良犬の大ボスコロの人生

2018/12/02   超常現象

俺のじいさんの家に犬が居たんだ、柴犬の雑種だと思うんだが真っ白な綺麗な毛並みの犬 ...

 

【ゾッとする話】キャンプ場で謎の事件

昔、キャンプに行ったときのこと。 食事も終わって水場で洗い物などして皆で集まって ...

 

【恐いい話】合格発表と祖父の死

中三の冬に、祖父が肺炎で入院した。 高校受験を控えていた俺は、受験勉強の合間に何 ...

 

【恐いい話】思い出した素朴な疑問

私が体験した不思議な話です。 私(男)の母のお父さんが私が2歳の頃亡くなりました ...

 

【恐いい話】祖母の家の近くで出会った着物の少女

2018/11/28   超常現象 , ,

毎年夏、俺は両親に連れられて祖母の家に遊びに行っていた。 俺の祖母の家のある町は ...

 

【ゾッとする話】時の番人に関わったかもしれない!

2ヶ月ぐらい前に体験したことです。 もしかしたら夢だったのかもしれませんが聞いて ...

 

【ゾッとする話】寝て起きて…もう一人の私

2018/11/26   超常現象 ,

私が中学生の時に体験した話。 いつ頃だったかはもぅ忘れたけど いつものように7時 ...

 

【ゾッとする話】見慣れない道を進んだら…

大した話でもないんだけど、小学2年生の時に、近所で友達と遊んでたら、通学路で見慣 ...

 

【恐いい話】古い日記で判明した半生

随分前の事ですが、知り合いのおばさんの父親が亡くなりました。 大往生で眠る様に息 ...

 

【恐いい話】電気スタンドから聞こえる声

A君という男の子が小学生の時に体験したというお話。 A君は明治時代からあるという ...

 

【恐いい話】キレて豹変した先生のチカラ

2018/11/20   超常現象 ,

俺の高校に京大出身だけど気のよわそうな新人のH先生という英語教師が四月から赴任し ...

 

【ゾッとする話】黒い人影からのお知らせ

2018/11/19   超常現象 ,

明治か大正時代の話。 ある大きなお店に丁稚として働いていた延松という人がいた。 ...

 

【ゾッとする話】何かがおかしい彼女の写真

数年前の話。 彼女を駅前で待ってた所、信号が青になり、道路挟んだ向こうから彼女が ...

 

【恐いい話】毎年勝手口にお供え物を置く訳

大住職のお寺は、何十代と続いたわりと古いお寺です。 当然建物もかなり古く、いまだ ...

 

【ゾッとする話】墓石のトリビア

元から横に倒れてある墓石を、むやみやたらと起こしちゃいけねーってのは知ってるか? ...

 

【ゾッとする話】流星群だと思っていたら…

高校生の頃の話。 車の免許を取り立ての友達と合計4人でキャンプをする事に。 みん ...

 

【恐いい話】夢で逢える親友のお供え物

私は20歳の時に、仲良しの友達を白血病で亡くしました。 入院する前に 「退院した ...

 

【ゾッとする話】山の中の天使のお尻には…

知り合いの話。 彼はかなり深い山奥に住んでいる。 一番近い隣家でも、一キロくらい ...

 

【怖い話】送別会の夜に聞こえた声

私は霊感とかないほうなんですが、2年前に父が25年間勤めた会社を定年退職した時の ...

 

【ゾッとする話】不思議な歌声が聞こえる母

母の話から… 小さい頃から未確認なものを感じたり見たりする母は、親戚から、亡くな ...

 

【恐いい話】最後の添い寝

私の家で飼っていたにゃんこが2年前に亡くなりました。 私が小学2年のころに拾った ...

 

【ゾッとする話】場違いな男女の正体は…

友人の話。 人気のない山道を一人で縦走していた時のこと。 尿意を催したので、側の ...

 

【ゾッとする話】埋まったものについているもの

小学1年のゴールデンウィークに家族と潮干狩りに出かけた。 貝を掘る事になんの楽し ...

 

【恐いい話】留守電の声の正体は…

ある日家に料理屋さんから覚えもないのに 「予約の時間すぎてるんですけど。何時頃い ...

 

【怖い話】いないはずの兄

私は両親共働きの一人っ子、その上気の弱い方でなかなか友達は出来ずいつも一人で室内 ...