アクセスランキング

匿名希望さんの怖い話|電話が鳴ったので取ってみると

      2016/03/28

<匿名希望さん投稿ありがとうございます>

あれは雨のふる日でした。

香織ちゃんがそばに捨ててあった人形を見てなんだかかわいそうで家に持って帰りました。

夜、香織ちゃんはその人形をまくらもとにおいて寝ました。





次に日、なぜか人形がベッドの中に入っていました。

香織ちゃんはきっと昨日ベッドに入れたのを忘れただけだと思いました。そして今日も人形をまくらもとにおいて寝ました。

でも次の日もまたベッドの中に入っていたのです。

そんな日が何日がつずいたので香織ちゃんは人形を川に捨てました。

それから何ヶ月が過ぎて人形の事も忘れかけたある日香織ちゃんのお母さんは会社で、家には香織ちゃん一人しかいませんでした。

そして

「プルルルルー、プルルルルー」

電話が鳴ったので出たら

「私メリー、今あなたのアパートにいるの」
と言って電話は切れてしまいました。

香織ちゃんはいたずら電話だと思い気にしませんでした。

そしてそれから数分後
「プルルルルー、プルルルルー」
また電話が鳴りました

そして
「私メリー、今四階にきたわ」
するとまた電話は切れてしまいました、

同じ声で2度も電話があったので少し気になりました。

香織ちゃんはあの時捨てた人形の事を思い出しました。

香織ちゃんは怖くなって自分の部屋にかけこみました。

そして電話が鳴りました

すると
「私メリー、ここがあなたのおうちね」
香織ちゃんは急いで部屋をかけだしました。

お母さんに電話してみることにしました「あの香織ですけどお母さんお願いします、もしもしお母さん、『私メリー今あなたの後ろにいるの』」

それから香織ちゃんが言葉も話せなくなり、自分の意思で行動する事ができなくなってしまいました。

そうまるで人形のように

「私メリー・・・」





 

 - 投稿★怖い話, 猟奇的な話 ,