アクセスランキング

【恐いい話】秘密のサンクチュアリ

      2018/11/02

幼稚園に通ってた頃の話。

当時僕にはサンクチュアリが在りました。

僕にしか行けず、見えず、大人は勿論(親や先生)友達にすら行けなかったのです。

僕の住んでいた場所は、住宅街で遊び場といえば小さな公園しかなかったのです。

でも、僕の聖域には森と透き通った小川と、小さな花園がありました。

魚やザリガニ、巨大なタニシ、綺麗な花など、こちらの世界に持ち帰ることができたので、親や友達は

「何処で拾ってきたの?」

と不思議がっていました。

ふと気がつくと




いつしか僕も行けなくなりました。

どうしても、行き方がわからないのです。

毎日行ってた場所なのに…

大人になった今も時々思い出して、もう一度だけ…

と思うことがあります。

作り話の様ですが、本当の話です。





 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 ,