アクセスランキング

【恐いい話】キレて豹変した先生のチカラ

      2018/11/20

俺の高校に京大出身だけど気のよわそうな新人のH先生という英語教師が四月から赴任してきた。

正直最初は声小さいし文字も下手くそで大丈夫かよ…って思ってた。

でも今はその人のことを尊敬している。

うちの学校にはリスニング機器とかの色々充実してる特別教室が二つあるんだが、そのうち一つがいわくつきの教室で変なものを見たって体験談が絶えなくて皆そこで授業を受けるのを嫌がっていた。

ところがあるとき、うちのクラスの授業がそこになってしまった。

H先生もため息をつきながら

「今日は特別教室②です…」

と悲しそうに言っていた。

授業が始まってしばらくしてから窓の外に人がいたとか言い出す奴が現れて騒然となった。

リスニングCDからも変な声が聴こえ出して授業どころじゃなくなった。

それから突然壁をバンバン叩くような音が聞こえてみんなが悲鳴をあげると、突如H先生が




「うあぁぁぁ!ゴルァ!授業中!!」

と怒鳴った。

その瞬間すべての異変が納まり、あれから一週間何も起きていない。

優しい先生が急に怒るとなんか怖いよね。

幽霊も同じなんだな。




 

 - 超常現象 ,