アクセスランキング

【恐いい話】お迎えと極楽浄土の想い

   

先日、私の父の姉(私にとっては叔母)が亡くなりました。

若い頃から入院していて、結婚することも出来ずに残念ながら亡くなったのですが、亡くなったときの通夜の時のことです。

身よりもなかったのでわずかな親類だけで密葬をすることになり、某葬儀センターで一夜を過ごしていると不思議な物音が聞こえてきたそうです。

深夜の葬儀センターのロビーから聞こえてきたのは、楽しそうに会話しているような声だったそうです。

若干霊能力があるらしい父いわく。

「たぶん数年前になくなっていた母親(私の婆ちゃん)が叔母さんを迎えに来てくれたみたいだった。」

霊能力が全くない私の母も同じような声を聞いて同じように思ったそうです。

これを聞いて、叔母さんが無事に極楽浄土につけたらいいなと思いました。

ちなみに今、初七日終わって間もない頃です。

 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , , ,