アクセスランキング

【怖い話】猫に生まれ変わりたい女

   

小学校ん時にちょっとした怖い思いをしたことがある

親父が小さい居酒屋をやってたんだが、そこに薄気味悪い30歳くらいの女の常連客がいたんだよな。

ほぼ毎日一人で来てて1時間だけ飲んで帰るそんな感じだった。

黒い猫が好きらしくいつもネコの写真を持ってきてニヤニヤしていた

「生まれ変わったら猫になりたい」

そういつも呟いていたそうだ。

小さい店だったもんで親父は遅くなったり客に飲まされた時は座敷で寝る習慣で、俺もよく週末は泊まりいったからその女の人は毎週姿みてたんよ。

ある日突然パタリと店に来なくなった

それとはまったく関係無いんだけどいつものように店に遊びにいってTVのちゃんねる(当時のガチャガチャ回すダイヤル式)に手を触れようとした時、

ガチャガチャガチャガチャ!!

と勝手にダイヤルが回りだしてぶったまげた




画面がざーざーいう間に黒い影が画面に出たり消えたりマジでおそろしくて急いでコンセントを抜いた。

親父も

「なんや?なんや?」

とあわててた

それから数週間後、常連だった女の人が凄まじい焼死体となって発見されたニュースの記事で見た。

記事のタイトルは

「生まれ変ったら黒い猫になりたい」

と…遺書だろうか記されていたという記事。

それを見た時に鳥肌が立った。

彼女は黒猫に生まれ変われたのだろうか?





 

 - 怖い話/怪談 , , ,