アクセスランキング

【怖い話】狐に憑かれた狩猟仲間

   

私は元狩猟者です、以前体験した狩猟仲間Aの話です

山にAと狩猟行った時にAは間違えて狐を撃ってしまいました

(狐は狩猟鳥獣だが私の所属していた猟友会では狐は危険と自粛してた)

撃たれた狐は半矢(弾が当たっても死んでない状態)で逃げていきました

その日は何事もなく帰宅したが数日後にAの様子がおかしくなってきました

奥さんに狐の話をして私の車でお祓いに連れて行きましたが

狐の念が強すぎると言われて何日か通ってくださいとの事




病院の精神科にも連れて行こうとしたがAは頑なに拒否した

(狐に憑かれた事は医学的に認められず精神病にされる、精神病を患うと銃の許可証と狩猟免許が停止、度合いによって剥奪される)

その夜Aは自ら銃口をくわえ引き金を引き自殺した

私はそれ以来銃を撃てなくなり銃の許可証と狩猟免許を失効させた




 

 - 怖い話/怪談, 猟奇的な話, 金曜日の恐い話 , , ,