アクセスランキング

【怖い話】水子の霊

   

とあるOLさんのお話。

彼女は前に勤めていた会社で上司と不倫をしていて、ある時妊娠をしてしまう。

上司に頼まれて彼女は胎児をおろしたのだが、その後2人の関係は冷めてしまい彼女も会社に居辛くなって会社を辞めてしまう。

新しい会社に就職した後、恋人も無く1人で生活する寂しさから彼女は一人暮らしの部屋で1匹の猫を飼い始める。

そしてある夜…ベッドに入りウトウトしていると彼女の寝ている足元にミシッ…と何かが乗った重みを感じた。

四つ足で顔の方へ近づいてくるソレを彼女は、猫が一緒に寝ようとしているのだと思い、手を伸ばし顔を向けた。

が、しかし…その時彼女が見たモノは四つん這いで近づいてくる血まみれの赤ちゃんの姿だった。

 

 - 怖い話/怪談