アクセスランキング

【怖い話】極めて珍しい事故

      2018/06/24

僕が中学生だった時は、漫画とテレビの影響でプロレスが大ブームだった。

だからみんな休み時間になるといつもプロレスごっこをしていた。

ある日、特にプロレスにはまっていたAが漫画の技で友人のBの首を誤って折ってしまった。

騒がしい教室で束ねた割り箸を何かでくるんで折ったような音がはっきり響いた。

学校はこれを不幸な事故として扱い、プロレスごっこは禁止になった。

クラスの仲の良かった奴らでBの葬式に出た。

葬式ではAの「何で俺ここにいるんだろう」という顔が印象的だった。

しばらくしてAも死んだ。




朝呼んでも起きてこなかったので母親は自殺でもしたんじゃないかと不安になり、部屋に行くとAは布団の中で首を折って死んでいたそうだ。

部屋には誰も侵入した形跡もなく警察は「極めて珍しい事故」として捜査を終えた。





 

 - 猟奇的な話, 超常現象 , ,