アクセスランキング

【怖い話】手が見えてるよ

   

私が体験した話です。

小学校の時放課後にかくれんぼをしていました。

何回かやって、私が鬼になりました。

数字を数えて、皆からの返事もあったので、皆を探し始めました。

その時です。おかしなことがありました。

体育館のわきについているコンクリートの非常階段の手すりから、誰かの手が見えました。

おかしいなと思い

「そこにいる子!!手が見えてるよ!」

と叫んでみました。

すると、手が、すうっと引っ込んだので、慌てて、非常階段を登って追いかけました。

しかし、最上階に行っても誰もいませんでした。

途中に逃げられる場所もありませんし、非常階段から降りてきた子もいませんでした。

 

 - 怖い話/怪談 ,