アクセスランキング

【怖い話】家の中で黒い影

   

これは僕の母親が実際体験した話です。

今から10年程前、僕の家が火事になりました。

幸い母親の発見が早く、火事はボヤで済んだのですが、出火は夜中の3時。

どうしてそんな時間に発見できたのか、ずっと不思議でした。

しかし、最近になって、母親がその理由(?)を話してくれました。
以下は母親の話を書きます。

火事の2週間程前から、家の中で何かの黒い影が動く事がありました。

ソレは、廊下の曲がり角を見ると、まるで視線を避けるかのように隠れました。




他の家族の者は全く気付いていないようでした。

子供くらいの大きさだった人影は、数日のうちにどんどん大きくなりました。

火事のあった日には天井に届くくらいまで大きくなったのです。

そして火事当日、偶然目が覚めた母親は偶然火事を発見しました。

火事以来、不思議な人影はぱったり現れなくなりました。

「何か」が母親にだけ、火事の警告をしていたようです。




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , ,