アクセスランキング

【怖い話】三つの本当の話です

      2019/07/09

一つ目

わたしのお父さんは今から5、6年前に他界しました。

まだ凄く若かったし、すごく悲しかったです。

なので燃やす前に、せめて髪の毛だけでもと思って切って半紙に包んでおいたのです。

そのときは別になんら異常はなかったのですが、数日後に見てみると、半紙に血がついてたんです。

なんででしょうか。

今だに分かりません。

ほんと怖かった。

二つ目

ホントかどうかわかりませんが、あたしの周りでは本当だろうとよく噂されて結構知れわたってるものです。

ある男の人たちが面白半分で廃墟された病院へいったらしいんです。

ビデオを持ってね。

でも、写してみてもなにもうつらなくて、ずっとビデオを下げたまま歩いてたらしいです。

電源つけたまま。

そして家に帰ってそのビデオを見てみると




、その下げながら歩いていた場面に女の人が、地面はいながら彼らについてきているのがうつってたらしいです。

三つ目

私の姉の友達が、マンションで一人暮らししてたんです。

ある日、ポストをのぞいてみると、ビデオが入ってました。

一人で見るのは怖いし、かといって見ないのも気になるので、友達に一緒に見てもらうように頼みました。

そしてつけたら、ある部屋で男の人が笑いながらピースしてました。

友達は、

「なにこれ~??」

っていって笑ってたらしいんですが、そこに住んでる人は叫びながら泣いてたそうです。

そのビデオに映ってる部屋が、自分の部屋だったからです。

これは今聞いても怖くないですが、初めに聞いたとき鳥肌たちました…。





 

 - 怖い話/怪談 , , ,