アクセスランキング

【怖い話】デカイ顔の女の子が起きたら立っていた

      2017/02/07

学生の頃に家庭教師をしてた。

教え子と暇になると怖い話をしていて、その子がしてた話。

昔、テレビで「夕にゃン」ってあったじゃないですか。

で、この番組を小さい頃教え子が見ていたらしい。
(ちょっと古くてスマソ)

その中に田代ま○し(?)の心霊写真コーナーがあったらしい。
(自分は当時見ていないのです。)

これを教え子は夢で見た。

夢の中で学生さんたちの集合写真があって、それは白黒だった。

で、並んでいる生徒達の中で飛びぬけて顔の大きい子が二人写っている。

テレビの中ではそれを田代まさ○が指差して、観衆は「こえ~」と言っている夢で、特に男女一人づつの顔が大きいんだけど、女の子の方が特に怖い表情だったらしい。

その子はアタマにユリの花が飾ってある…

そこで目が醒めた。

ちょうど目覚まし時計が鳴ったんだけど、

起きたらその女の子が立っていたという。

写真と同じままで。

その子の部屋は雨戸がしてあって薄暗い。

ピアノの上に目覚ましがあって、これがベッドの向かいにあるんだが、
その中間に立った女の子がじっと自分を見下ろしていて

もうめちゃめちゃ怖かったそうだ。

で、目覚ましに女の子が手を伸ばして…

ジリジリ鳴っているそれを止めた。

ダッシュで教え子は逃げた。

その後部屋には何もなかったんだけど、しばらくしたら

入り口のドアに血が垂れた後が滲み出てきて、超気味悪かった

と言っていた。

その部屋で教えている自分も、そのときはちょっと欝になりました。

 

 - 怖い話/怪談 , ,