アクセスランキング

【怖い話】かなり横暴な祖母が別居しても母を苦しめた

      2016/10/31

5年くらい前の話、私は引っ越した。

それまでは父親の実家に祖母と住んでいたのですが、祖母がかなり横暴な人だったので私の母と仲が悪くケンカが絶えませんでした。

それならと言うことで引っ越しました。

それから1年くらいして私の母親が体を壊してしまいました。

医者に言ってもノイローゼですね。
と言われるだけで、そんなに精神的圧迫を受けることのない生活をしていただけに父は困っていました。

そんなある日、母の姉が泊まりにきたので私の部屋に泊まってもらい、私は母の部屋で寝ました。

夜中に暑苦しいので目が覚めました。

するととなりで誰かが母の布団の上にいる。




初め母かと思いましたが違いました。

祖母です。

祖母が母の首を絞めているんです。

あまりの恐ろしさに何も言えずにただじーっと見てました。
すると祖母はだんだん薄くなって消えました。

その話を次の日に母にして神社に相談に行きました。

そしてその話をするとどうやら祖母が生霊となって母を苦しめていたそうです。

それからお札を貰って玄関と母の寝室に貼ったところ母の具合もだんだん良くなりました。

そんな祖母も去年亡くなりました。





 

 - 怖い話/怪談 , ,