アクセスランキング

【怖い話】いつのまにか骨だけになっていた

      2019/05/10

昔うちのおばあちゃんが海で魚を取って山の家に帰るときには小さめの魚も大量にもってその小さい魚を道に点々と置きながら

「この魚はやるからワシの手に持ってる大きい魚は取るな」

と声を大きく出しながら帰っていたらしい

あるとき小さい魚が思った以上に手元になくいつものように声を出しながら帰ってたけど途中で魚がなくなったとか…




するとさっきまでは暗いだけだったのに急に霧が出てきていつまでたっても家に帰れなかったんだって

そしていつもの2倍くらいの時間歩いたあとに急に霧が晴れて家に着くと魚は骨だけになっていたんだって




 

 - 超常現象 , , ,