アクセスランキング

【ゾッとする話】真っ赤でグチャグチャ

   

幽霊とかの怖い話ではないのですが…

今から25年ほど前の冬休みの事、当時大学生だった僕は友人の家が経営している会津裏磐梯のスキー場にバイトに行きました。

その友人の実家の本業は精米所をやっており、バイトが終わった後にその精米所に行って見ました。

別に何をする訳でもなく、只ボーッとお米が籾殻の付いた状態から、ピカピカの精米に変わるまでを見ていたのですが、

フッと上を見ると天井の梁の部分を1匹のネズミが歩いています。

アッ!!

と思った瞬間、ネズミは




精米機の中に…

5分ほどすると真っ赤になった米と、グチャグチャの内臓が…

(精米機は籾殻の状態の米を上から投入し下から出てくる。この状態を3~4回繰り返して初めて出荷用の袋に詰める)

赤い米と内臓が又高速のコンベアで上に吸い上げられて行く。

すると、2回りめに出てきた時は、内臓は無くなり赤く染まった米も色が薄くなってきました。

4回目くらいには普通の白い精米に…そして袋詰め。

このお米誰が食うんだ…




 

 - 猟奇的な話 ,