アクセスランキング

【ゾッとする話】父と影の今後の話

   

知り合いの話。

夏休みに家族で、山へキャンプに行ったのだそうだ。

夜、ふと目を覚ますと父親がいない。

テントから顔を出すと、父親と灰色の影がぼそぼそと話をしていた。

彼女は父親がいることに安心して、そのまま寝てしまったという。

山から帰ってくると、父親はいきなり身の回りの整理を始めた。

遺言を書き、財産分けまで済ませてしまい、家族はずいぶんと驚いたらしい。

整理が終わるとほぼ同時に、父親は逝去した。

心臓麻痺だった。

親族から、まるで自分の死期を知っていたようだと言われたそうだ。

彼女はそのキャンプ場には二度と近づかないと言っている。

 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , ,