アクセスランキング

【ゾッとする話】感じたスケール感の大きさには訳がある

   

僕が中2の時した体験、H県の北部。
たいていどこの中学にもある(野外授業)林間学校学校
僕は何組か分かれて、そしてクラス単位で建物で寝るほう、もう1つはバンガロー。
二泊2日なので、途中入れ替わる。

僕が最初に宿泊したのは建物のほう、鉄筋3階立て。

中に入ると異様な雰囲気がする。

まあ気のせいだろうとグループで荷物を置きに3階の部屋に入った。
そこには2階建てベッドがいくつかあり、部屋の面積にすると部屋のスケール感があり不思議に思った。
体育系のがっしりとした先生が、早くジャージに着替えて出て来いと言う罵声がしたので。
遅れたらビンタなので皆急いで外に出た。

それからの事は略~

くだびれて俺達は建物に入り自分達の部屋に戻った。
そして食事も終え再び部屋に戻った。

今度も部屋の異様なスケール感に気づいた。




それは天井が普通の建物より高かった事、何であんなに高いんだ?と思った。
そして眠りにつこうと思いベッドに入ったが、なかなか寝付けない。
尿意も感じたのでトイレに行くことにした。
トイレは建物の中央階段のそばにある。
僕は部屋のドアを開けた。
すると心臓のこどうのような音が小さく聞こえた、歩き出すと、その音が

だんだん

大きくなる

最初は誰かがいたずらで壁でも蹴っているのかな?

と思い気にしなかった。

でもトイレ近くになるとその音は、建物が揺すれる程度まで大きな音になった。
もう僕は恐れ一目散に部屋の戻った。
翌日そのことを友人に話してたでも信じてもらえないし体験してないというので

やっぱ気のせいかな?

と思っていました。

それから数日が過ぎ別の友達がいうには、あの林間学校の部屋のベッドはもとは3段ベッドで、過去にベッドの3段部分から子供が落ちてしまい死んでたそうでした。

僕も謎がとけました。

キャンプファイヤーの時の写真が卒業アルバムに乗っているが、炎が横に大きく広がった写真だった。

あらためてあの林間学校は呪われているのだなと思った。




 

 - 怖い話/怪談 , ,