アクセスランキング

【ゾッとする話】寝て起きて…もう一人の私

   

私が中学生の時に体験した話。

いつ頃だったかはもぅ忘れたけど

いつものように7時に目覚ましが鳴ったので起きて洗顔し、セーラー服にも着替え家族全員で朝食をとり

「行ってきまぁす」

と家を出たのだけど何か忘れてると思い、また家に入り2階にある部屋に入ってベッドを見たら

私が寝てた…

え!?…

とヒザガクブルで布団を一気にめくった瞬間

またベッドから起きた…

夢??

リアルな夢だったとふと時計を見たら8時!

慌てて一階に降り母に

「何で起こしてくれなかったの!?遅刻する;!」

と言ったら母は




ビックリ&キョトーン

「今出て行った…ご飯食べてた…あんたまたパジャマ…」

私「え;」

私はさっき見た夢??を思い出しガクブル;テーブルを見たら私が朝食を済ませた後があり、また部屋に戻って床を見たら脱いだ後のセーラー服があり…

私は訳がわからずとりあえずまた?用意をして遅刻して学校へ行った。

その日は一日中朝の事を考えてたが全くチンプンカンプン

母も??…

で、それからは不思議な事はないけど10年経った今でもわからない




 

 - 超常現象 ,