アクセスランキング

【ゾッとする話】スーツを着た自分を見た

      2018/05/25

私の体験

高校の就学旅行へ行き

自由行動で仲間3人と何気なくビルの横を歩いていた時

30メートルくらい向こうからスーツを着た自分が歩いて来るのを見た。

あれっと思い、もう一度確認すると

その姿は無かった。

錯覚だったんだと思い、そのまま俺達は歩いていった。

修学旅行から4ヶ月たって就職シーズンに入り

俺は東京にある一つの会社を受けることになった。

試験と面接の為、その会社を訪問した時

会社の前で俺は何気なく周辺を見渡した。

そして愕然とした。




何とあの修学旅行で歩いてくる自分を見たその場所だったのである。

俺は確信した。

あの時見たものは、やはり自分だったという事を。

その後この会社の就職試験に合格し、現在スーツを着て徒歩で通勤している。




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , ,