アクセスランキング

【ゾッとする話】キョンシー!?

   

友達(A子)の体験した話を書きます。

A子のいとこは代々見える家系らしく、特に霊感の強い中学生の子がいるんですが、ある日何の連絡もなく突然友達を訪ねてきたそうです。

特に仲が良かったわけでもないので、どうしたんだろうと思っていたら

「(A子の亡くなっている)おじいちゃんがとにかく来るようにって、毎日でてきて夜も眠らせてくれないんだ。理由を聞いても、来いとしか言わないからとりあえず来てみた。」

とのこと。

そして家の中を見て回り、階段のところにきたとき

「あそこの○段目にキョンシーが動けないでいるみたい。ちょっと調べてみて」

と言いだしたので、はぁ!?と思いつつもいわれるがままに調べてみたら、昔キョンシーが流行ったときのチョコについてるおまけのお札シールが貼られてたそうです。




でもそのいとこの位置からはこのシールが絶対見えるはずもなく(A子も注意深く探さないとわからないような所に貼られてた)家族もちょうどここら辺でなぜかよく転んでいたのを思い出して怖いというよりあ然としてしまったって言ってました。

詳しくは聞かなかったけど、中国人のような格好で額にお札をくっつけていて、階段のシールをはがしたらどこかへ行ってくれたらしいです。

A子とは十数年のつきあいで、絶対こんな作り話を話す子じゃないのは知っているけど…

でも、キョンシー……。

怖い話のはずなのに、なぜかほほえましい気分になってしまいました。





 

 - 怖い話/怪談, 金曜日の恐い話 , , ,