アクセスランキング

【ゾッとする話】カラオケ店の隣の建物は…

   

俺の唯一の怖かった体験。

高校の時、バイト先の大学生の先輩とパートのおばちゃん連中とカラオケに行った。

ウロウロして安い店を見つけたので入った。

無理矢理カラオケ店に改装した様な造りで、部屋には窓があり、隣の建物の壁しか見えなかった。

歌ってると、Nさんと言うおばちゃんが、

「あぁ、ここダメだ…。部屋変えてもらおう。」

と言い出した。

部屋を変えてもらい、歌い終えた帰り道にNさんが

「あの隣の建物は何なんだろ?」

と言うのでみんなで見に行くと警察署だった。

最初の部屋から見えた壁は警察署から離れて建ってる建物の壁だったので、入り口のお巡りさんに

「あの建物はなんですか?」

と聞くと、少し言いにくそうに




「司法解剖をする所です」

とのこと。

Nさんいわく、

「壁からいろんな人が出て来て気持ち悪かった」

との事。

数年ぶりにそのカラオケ店を見たら、その窓に目張りしてあった。




 

 - 怖い話/怪談 , , ,