アクセスランキング

【ゾッとする話】なんか宿っているフランス人形

      2018/12/07

やっぱり霊感が強くなって来ている様で私の会社にあるフランス人形に

”なんか宿っているな”

と思っていたら、案の定

”首が右の入り口の方に少し曲がって、しかも、目もその方向に動いて”いました。

いくら何でも、目の向きが右に寄っている人形なんて無いでしょう。

多分あの人形は、暗い物置の様な所に置かれている外の光や景色や人の動きが見える場所を見て、




”いいな、私も外に出たいな”

と思っているのでしょう。

元来、人形などというものは、少なくても10年立てば魂が宿ると言う事を覚えておきましょう。

もし、あなたの家の人形がそれ以上経っていたら、ちゃんと、人が見える場所に置いてあげましょう。

そうしないと、首や目が動きますよ、

多分(^^;




 

 - 怖い話/怪談, 金曜日の恐い話 , , ,