アクセスランキング

【ゾッとする話】お後がよろしいようで…という話

      2019/07/02

これは実話だけど

近所の四つ角になっているカドの区画の家が何度も何度も火事になったり(火事だけでそこだけが三度も!)トラックが突っ込んできたりして他にも不幸が起きたりで、ここ十年くらいの間に住む住人が数ヶ月ごとにどんどん変わっていってた。

そんなわけで近所では、そこの場所がタタリでもあるんじゃないかと噂していた。

去年の春あたりから新しく引っ越してきた住人がそこでスナックを始めたら、この1年は何も不幸も出来事もないまま過ぎていっててスナックもそこそこ繁盛しているみたい。

で、最近、近所ではこう噂している。

「水商売だけに、今までの不吉なことは水に流されたんじゃないか」
ってさ

 

 - 超常現象 , , ,