アクセスランキング

【ゾッとする話】あと一歩で…の衝撃

   

ある日線路沿いの住宅街歩道を歩いていたんですよ。

なんか対岸で子供が遊んでいるみたいな普通の光景

歩きながらネットをするために携帯をポケットから出し、顔の前30センチほどに構えアクセス

横を電車が通る

と同時に手に強い衝撃が走り携帯が弾き飛ばされたんです。

はあ?と、思いつつ携帯を拾い上げようとして背筋が凍りました




携帯上半分が粉々になってる…

そしてブロック塀にめり込んだ少し茶色い石…

糞ガキが置き石していました…

あと一歩前を歩いていたら間違いなく三面記事ネタだった2年前のある日のことの話




 

 - 猟奇的な話 ,