アクセスランキング

「 幽霊 」 一覧

【恐いい話】遊んでくれた女性の正体は…

僕が小学校低学年の頃、両親が離婚して一人っ子の僕は母について行きました 離婚と同 ...

 

【怖い話】叔母のCTスキャンで写ったもの

俺の叔母は脳腫瘍こじらせて鬼籍に入ったんだけど(脳腫瘍→悪性腫)むろん悲しかった ...

 

【怖い話】髪の長い、着物を着たモノ

5年前の夏、祖母の家で起こったこと。 祖母は少々偏屈で父がいくらウチで一緒に暮そ ...

 

【怖い話】部屋に入ってきたモノの正体

俺はいわゆる人よりも「見える」方で、小さい時から霊をちょくちょく見てた。 中学卒 ...

 

【怖い話】逆恨みした霊を追い払う方法

友人が家庭教師をしている子のおばーちゃんの話です。 そのおばーちゃんの家は旅館を ...

 

【怖い話】死の街がテーマの映像課題で…

映像製作の専門学校がありまして、私はそこで講師の助手のような仕事をしています。 ...

 

【ゾッとする話】見知らぬ霊に助けられた話

私、自分で言うのもなんですが、子供の頃から普通に霊を見ます。 どんな風に?って聞 ...

 

【恐いい話】心残りが一連の行動を…

寝苦しくて目を覚ました時に、風呂から上がって気持ち良さそうに髪の毛を拭きながら親 ...

 

【ゾッとする話】見えちゃう女の子とのお付き合い

半年程前、飲みで知り合った女の子と付き合う事になった。 その子は霊感強いらしくて ...

 

【怖い話】電話ボックスに佇む真っ赤な服の女性

何年か前に知り合い(Aさん)から聞いた話です 私の地元、兵庫の方に中国自動車道っ ...

 

【怖い話】感じる重み…歩いていたのは…

俺の使ってたベッドは親父のお下がりでさ、かなりガタが来てたんだけど、ダブルベッド ...

 

【恐いい話】本当に悔しいけど…優しい祖母

10年前の秋の日の夜明け前、母方の祖母が脳卒中で静かに亡くなりました。 少しぼけ ...

 

【怖い話】案内してしまったのは…

まだ夜中の内から、起き出して家を後にした。 歩いて行くと、四辻の大路に、青味がか ...

 

【ゾッとする話】一心不乱に洗顔するモノ

自分、結構金縛り体質で、なる人やったら分かる思うけど金縛りにかかる時って 「あ、 ...

 

【恐いい話】手ぬるいおじいちゃんの制裁

父方のおじいちゃんの話。 2年くらい病院で寝たきりでした。 数多い孫の中でも一人 ...

 

【怖い話】城趾で遭遇した祟り

友人の話。 大学生の時、大学近くの城跡に肝試しに行くことになった。 その城跡は山 ...

 

【怖い話】スーッと滑るように渡ってくる

寄り合いの場で聞いた話。 冬の夕刻、一人の女性が暗くなりかけた山道を下っていた。 ...

 

【怖い話】ベッドの下から伸びる手の色は…

半年前、入院した時の話。 私が入院したのは、来年3月には他の病院と合併することが ...

 

【ゾッとする話】母方のばあさんの兄(大伯父)

戦争中の話なんだけど、母方のばあさんの兄(大伯父)が陸軍士官学校を出たエリートで ...

 

【ゾッとする話】確実にいる…!?横浜の某居酒屋

以前、横浜の居酒屋で働いていたのですが、そこであった私の体験です。 横浜の居酒屋 ...

 

【怖い話】バックミラー一面にびっしり張り付いたように

小学校の時、家の近所に心霊スポットがあった。 一方通行の細い畦道なのだが、特定の ...

 

【ゾッとする話】戦友の部屋で服が同じだったから…

戦時中の話ですが、海軍の軍人さんが戦死した友人の家を訪ねた時のこと。 故人の家族 ...

 

【恐いい話】彼女との思い出のお守り

昔、数年間付き合ってた彼女が他界した時の事です。 形見として、いくつか持ち物を頂 ...

 

【怖い話】地面より確実に10mは上にぽつりと

私も父親の影響で大の山好きなのですが、その時の体験を少々。 これは、私が山で遭遇 ...

 

【怖い話】隙間から覗いて聞いてくる

あたしが怖いと思ったお話をひとつ。 あたしの父の部下で、Dさんという方がいます。 ...

 

【怖い話】電気の紐だと思って引っ張ったのは…

今から3年ほど前…。 仲の良かった友人が一人暮らしを始めて「泊まりに来いよ」と言 ...

 

【怖い話】タクシーに乗せた女の顔

それは叔父の仕事先の話で、まあタクシーの運転手だったんだが、いろいろ怖い体験もし ...

 

【怖い話】深夜の駐車場で囁かれた言葉

今から6、7年前かな? 今でもそうだけど、お盆休みはツレ夫婦と毎年岐阜に釣りに行 ...

 

【怖い話】マイホームを買ったら謂れの無い怨念を…

人生において、家を購入するというのは最大級のイベントの一つだろう。 中古とは言え ...

 

【ゾッとする話】死んでも仕事が大切な人

仕事柄良く出入りしているとある官庁に 仕事抜きでよく飲みに行ったりする人達がいま ...