アクセスランキング

「 ゾッとする話 」 一覧

Sデパート|デパートの警備員が体験した恐怖のマネキンとトイレの話

これは、警備員のバイトをしていた時に、職場の先輩から聞いた話です。 都内Sデパー ...

 

匿名さんの怖い話|コンビニで店長と体験した冷蔵室での怖い体験

<匿名さん投稿ありがとうございます> つい先日、大学受験も一段落ついた僕は近くの ...

 

カーナビの指示|目的地と違う方向を指示し始めたら…

一週間前にあった話なんだけどさ、長野の山の上にある某神社からの帰りで起こった話。 ...

 

パーティーの誘い|そのパーティ、本当に行って大丈夫ですか

大学1年の時に休み時間によくパソコン室に行ってたんだけど、そこで俺によく声をかけ ...

 

寅子石|モテ過ぎる娘の婿候補たち、一人に選ぶことができない寅子は

昔、その地に寅子という大変器量の良い娘がいた。その娘は長者の老夫婦の娘で、老夫婦 ...

 

サンドイッチ|イジメられっこが持っていたサンドウィッチの正体

高校生の頃、俺のクラスにいつもいじめられているオタク風の根暗なデブ男がいた。実を ...

 

スキマ|家に現れた子供の霊はいったい何を伝えたかったのか

10年くらい前に知り合いが教えてくれた話です。 ある大学生がいて、自宅の自室で勉 ...

 

竹林|学校のそばにある絶対行ってはいけない竹林で起こった話

小学校の頃の話です。 おいらが行ってた小学校の側に竹林があって、そこには怪しい人 ...

 

オハルさんの恐い話|嫁じゃない何者かがベッドに潜り込んできた

<オハルさん投稿ありがとうございます> 実際に僕が体験した話です、怖くない上、長 ...

 

道案内|友人に借金を返してもらおうと電話したら

俺じゃないけど友人(以下A)の体験談。 ある日の深夜、Aは友人に金を貸しっぱなし ...

 

野球好き少年|野球観戦で出会った少年、よく見るとその少年は

今年の3月、姉の引っ越しの手伝いで関東地方へ。 引っ越しはスムーズに進んであっさ ...

 

米里の家|ただの心霊スポットと思っていたらとんでもない逸話が

札幌で有名だった心霊スポット『米里の家』って知ってる人いる? 火事で焼けたんだけ ...

 

ざわざわ|なんか怖い、そんな感覚に襲われたら

10数年前の話。 実家のある県に空港ができたので見学に行った。 その帰り道、川で ...

 

危険球|バッティングセンターでぶつけられそうになった話

マイナスドライバー系の話になるのかな? 3ヶ月前、ある届け物があったため同じ市内 ...

 

ペットって…|人には見えない謎の人物に反応する犬の話

私の一番怖かった体験なんすが。 うち、犬飼ってるんですが(ラブ・室内犬)この間、 ...

 

霊柩車|家の前に止まった霊柩車の恐怖

Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に住んでいました。 おばあち ...

 

yumiさんの怖い話|幽霊より怖い生きている人間の執念

<yumiさん投稿ありがとうございます> だいぶ前に聞いた話です。 あるカップル ...

 

今帰ってきたの?|てっきり帰ってきていると思っていたら

夜遅く帰ると 「あれ今帰ってきたの?」 と母が言った。 そうだと答えると 「ふう ...

 

車の上|屋根に人が乗っているのを見つけた話

トラックの運転手をしている私の友人の体験談。 石川県の、とある高速道路を走行中、 ...

 

ワープ|みんなワープしたことある?行方不明にたびたびなってしまう人の話

会社の後輩に聞いた、その子の友人(Aさんとしますね)のお話。 Aさんが小学生の時 ...

 

拓海さんの怖い話|本当に恐ろしいのは人間じゃないかって話

<拓海さん投稿ありがとうございます> 本当に怖いのは「私は普通だ」って面してる奴 ...

 

子供|戦死者の霊が見える子供たちの話

オレの家は旧日本海軍の大田中将が太平洋戦争の末期に自決したことで知られる通称海軍 ...

 

暗渠(あんきょ)|絶対に入ってはいけない水路の中にいる謎の生き物

これは俺が小学生の話 実家はすごい田舎で、田んぼに水をひくためき整備された水路が ...

 

イエンガミ|合併した町に今も伝わる生贄の噂。今も情報を求めている謎の話

はじめて投稿します。 先日亡くなった暗子(仮)が実は生きてて、暗子を助けようとし ...

 

黒猫|夜中友達と出会った不思議なクロネコの話

夜、夕飯は食べたけど、むしょうに照り焼きバーガーを食べたくなってバイクで買いに行 ...

 

近づく音|家のベランダに近づいてくる謎の音

あんまり怖くないかもしれんが、実体験。 俺が中1の時の話。 その頃マンションの一 ...

 

手紙|猟奇的誘拐犯アルバート・フィッシュが被害者の家に送った手紙

親愛なるバッド家の皆様、突然の手紙をお許し下さい。 私にはデービスという名の船乗 ...

 

捨てられた箪笥|どっからどう見てもゴミでは無い立派な箪笥が捨てられた訳

少し前にあった話。 ある日、買い物に行く最中、何気に粗大ゴミ置き場を見ると箪笥が ...

 

行方不明|父親が失踪してしまった後がの劣化が凄かった話

私のお父さんは、一度行方不明になったことがあるらしい 行方不明ってテレビではよく ...

 

遭遇|車の前に現れた女の幽霊の正体

真冬にど田舎の山道を車で走っていたとき、道のど真ん中に人影があった 若い女性で顔 ...