アクセスランキング

【tetuyaさんの怖い話】ポケモンgo

   

<tetuyaさん投稿ありがとうございます>

去年の10月(2016年)の話です。

8月よりポケモンgoに夢中になり、仕事帰りにはいつもしてました。

ポケモンgoには大きく分けて、2つの遊びがあります。

  1. ポケモンを歩きながら、捕らえること。
  2. 強いポケモンをジムに配置すること。

そして一定期間ジムに置いてあればコインをもらえるということです。

行きづらいジムほど価値があるということです。

今回はジムの話です。

私の住んでいる所は北海道札幌市です。

その中でも豊平区がよくポケモンgoをしていた場所です。

いろいろポケモンをしているうちに、ジムの穴場を見つけました。

それは西岡公園と言って、湖のあるとても美しい公園です。

その公園にはジムが4か所あります。

一番奥は入り口から20分歩いたところ。

2番目は15分歩いたところ。

3番目は5分歩いたところ。

4番目は入り口。

その4か所をいつも置いていました。

だいたい仕事帰り。

夜20:00に行ったり、真夜中に行ったりしていました。

この公園は明るいときは美しい公園ですが、夜になると外灯がないため、暗くなります。

でもいつも行っていたので、苦にはなりません。

道がわかってますから。

10月中旬北海道は凄く寒いです。




その日夜2:30位に公園に行きました。

いつものように20分歩いて奥のジムにポケモンを配置して、2番目のジムに向かっているとき、女性の声がしました。

声はしたけど聞き取れなかったので、近づいていきました。

だんだん声が大きくなったと思った瞬間、祠にぶつかりました。

ふっと我に返り、何だと思いました。

横を見るとお地蔵さんがこっちを見ていました。

お地蔵さんと目と目が合い、怖くなりました。

足に力が入りません。

2回ぐらい転倒しながら、車に乗って家に帰りました。

次の日、このことを会社の同僚に話しました。

そこに行きたいといったので、確認のため昼行きました。

祠はありましたが、お地蔵さんはいませんでした。

お地蔵さんの話になり、お地蔵さんの目つぶってるじゃない。

目と目が合うわけないという話になりました。

多分、意識的にお地蔵さんだと思い込んでいたとおもいます。

でも…

会社に帰り、西岡公園をネットで開くと札幌でも3本の指に入る心霊スポットだったのです。

自殺の名所みたいです。

記述を読むと女性の声がすると追いかけてくる話。

私は近づいていきましたが

霊を鎮めるため、祠が設置されたとか。

あと、湖から手が挙がっているとか。

の記述です。

湖から手が挙がる?

ちょっと怖くなりました。

ポケモンに夢中になっていたので、それほど気には留めなかったですが、湖から変な古木がうかんでくる

それも縦に浮かぶなんていつも変だなと思っていました。

多いときは8か所位遭遇していました。

それが手だとしたらゾッとします。

頭ぐらいの古木にも遭遇しています。

もう二度と西岡公園には行きたくもありません。

それ以来、ポケモンgoのアプリも削除しました。





 

 - 怖い話/怪談, 投稿★怖い話 , , ,