アクセスランキング

【横浜市民さんの怖い話】霊感の強い弟の天職

      2016/07/24

<横浜市民さん投稿ありがとうございます>

弟は私よりかなり霊感が強く、色々体験してる。

その中の怖くないが凄い話をば。

弟は建設関係に勤めていて、そこの会社は年に一度お払いをするそうで、一年目の弟は初めてお祓いを受ける事になった。

某お寺の和室広間に通されたけど、和室によくある小物とかを収納する小さな襖の前に幽霊2名がもう座っていたんだと。

弟はそんなの馴れているので(笑)そのまま会社の人達とお祓いを受けた。

(終始その幽霊らも大人しくしてたそうだ)

お祓いが終わり、坊さんと雑談をしてる最中、弟は坊さんに

「あの襖に2人いますよね?」

と聞いたら坊さんは

「あぁ、いるよ。あの中に2人」

と答えた。




高さ30cmの収納スペースに2人入るなんてまず出来ないけど方法は一つある…骨壺なら余裕で入れる。

つまり弟はそこに2人分のお骨があるのを見抜いたんだ。

そしたら坊さん、弟に

「君、坊さんにならないか?」

とスカウトしたそうだ(笑)弟は流石に断ったが(笑)





 

 - 怖い話/怪談, 投稿★怖い話 , , , ,