アクセスランキング

【恐いい話】洗濯機の水流がぐるぐる回るのを眺めるのが日課

   

代々猫を飼われているご家庭ではよくある話かもしれません。

我が家でも代々猫を飼っておりまして、今の猫の先代は雄の黒猫でした。

この猫、蓋の開いた洗濯機の上に器用によじ登り、洗濯機の水流がぐるぐる回るのを眺めるが日課でした。

さんざんこの「ぐるぐる」を堪能したあとは、洗濯機から飛び降りるのですが、着地の瞬間の『とん』という足音が、この猫が死んでからもしばらく間、毎朝聞こえていました。

はじめは気のせいかとも思ったのですが、家族全員が一緒に聞いたこともありますし、その後飼った新しい猫を抱いているときにも聞こえた事があるんです。

毎朝洗濯機のモーターの音に混じって聞こえる




、『とんっ』と軽い足音は、まぎれもなく先代の猫だろうというのが家族全員の意見でした。

私は
「あーまたぐるぐる見てたんだなぁ」

とちょっと切なく思いつつも、少しだけ不思議な感じで聞いてました。




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 ,