アクセスランキング

【恐いい話】いないけど…ずっと一緒

      2018/03/30

うちの母の話。

何年か前のことですが…。

母の友達で、ちょっと霊感が強い人がいるんだけど、もう2年以上会ってないし、電話もしてなかったのね。

その人が突然、母の店にきて

「毎晩、あなたに似た女の子が"おかあさんを助けて"と言ってる夢を見るんだけど…」

って。

で、母が私の写真を見せると

「あっ、似てるけど、ちょっと違う。もう少し若くて、口が大きい」

とか具体的だったらしい。

実は母は、私と妹を生んだ後、体の事情でひとり中絶してるんだけど女の子だったと信じて、名前までつけてたのね。

それで、その人が来たときは、店がうまくいってなくて自殺まで考えていたときだったらしい……。




霊なんて全然信じてない母だけど、「がんばろう」って泣けたとか…

余談だけど、中絶当時子供だった私は、全然そんなこと知らなかったんだけど食事や家族で出かける時、父・母・私・妹って全員そろっているのに

「あれっ、ひとりたりない。そろってない」

っていつも思っていた。

なんの根拠もなく、もうひとり家族がいるのでは?って。

もしかしてずっと見守ってたのかなぁとも思う。




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 ,