アクセスランキング

【怖い話】該当箇所がシンクロ…手遅れでした。

      2017/06/23

親にも内緒の彼氏とのお泊り。

夜中

どうも喉がつまったような

異物感があるような

何度も水で流したけど無くならなくて

どうにもこうにも苦しい…。

変に心臓もドキドキして眠れないでいたら

友達に彼氏の部屋の電話番号を聞いたという親からの電話。

「おじいちゃん危篤だ!」




それから慌てて家に帰ったらピタリと苦しいのが治まっていました。

祖父は両親が駆けつけた時には亡くなっていました。

死因は痰が喉に絡んで窒息でした。

泣きました。

謝りました。

親にも内緒の彼氏の家のお泊りなんて

祖父ならどんなに怒るか想像できました。





 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , , ,