アクセスランキング

【怖い話】監視カメラ

   

AさんとBさんはアパートで二人暮らしをしていた。

両方とも働いていたため部屋には誰もいないことが多かった。

そんなある日Aさんが

「なんか変じゃない?」

Bさんは

「なにが?」

と答える。




部屋にある物が無造作に散らかっていた。

だがそれほど気にも止めなかった。

しかし何日間もその状態が続いた。

テーブルに置いてあった物が倒れていたりグラスなど落ちて割れていたりもした。

泥棒でも入っているかもしれないと監視カメラを設置して二人で見てみる事にした。

その映像を見て驚きのあまり声が出なかった。

信じられなかった。

誰もいない部屋がしばらく映し出された。

すると押し入れが開き白い着物を着た女が出てきた!必死で何かを探している様だった。

掴んでは投げの繰り返しだった。

二人ともすぐにそこを引っ越した。





 

 - 怖い話/怪談