アクセスランキング

【怖い話】有名スポット近くは秘密の場所とトバッチリ

   

友達が地元で有名な

「隠れキリシタン」

と呼ばれる心霊スポットに真夜中に三人ぐらいで行ったんだと。

そしたら、道の途中の暗がりで赤い小さな光が見えてびびったそうだ。

おそるおそる近づいて、よくみたら人がタバコ吸ってたんだと。

それだけで、かなりびびったらしいんだけど、

その人影がその友達に気がついて近寄ってきて

「おまえら、何してんのよ、早く帰れ。」

ってどすの利いた声でしゃべるんだと。

暗いんだけどあきらかに893やさんだとわかったそうだ。

そして、

「ああ、この奥で本当に見たらやばいものがあるんだろうな」

と一瞬で悟ったらしく




はいと言ってぶるぶる震えながら帰ったそうだ。

893と心霊がらみでもうひとつ思い出した。

あんまり怖くないが。

俺は若いもんどうしでやってる小さな劇団に入ったのだが、

俺が入る数ヶ月前の夏にあった事件を団員Uに聞いた。

Uが銭湯から帰るときに、ちょっと問題児のNから電話がかかってきて、直感的にまたなんかやらかしたと思ったんだと。

電話に出ると案の定泣いてるらしくて、ああまたかと思ったそうだ。

U「どうしたのよ」

N「と、友達が幽霊に取り付かれて893蹴ったぁ…」

しょうがないから、そのNのいる繁華街の近くの公園にいって、

その相手の893といろいろ悶着があって

なんとかその場はおさまったそうだ。

詳しくは知らない。

事情を聞くと、Nの友達の女の子っていうのが霊感の強い子なんだそうだ。

で、Nにその友達から電話がかかってきて、泣きながら

「さっきから変な音が聞こえる」

って言うんだそうだ。

そして、その友達に会いに公園にいったんだそうだ。

そしたら、もうわんわん泣いているそうだ。

近づくとたしかになんか気持ち悪い感じはしたらしい。

ところが、あんまりわんわん泣くもんだから、

通りかかった893が絡んできたそうだ。

(詳しくは知らない、声をかけただけかも知れないし、ただのちんぴらかもしれない)

そしたら、突然その友達ってのがその893を蹴っ飛ばしたそうだ。

劇団のなかでは怖い話ではなく、愚痴のネタだったな。

俺はなんか笑ってしまった。




 

 - 怖い話/怪談 , , ,