アクセスランキング

【怖い話】旧道に現れる青く燃えるモノ

      2018/05/11

知り合いの話。

町の外れの山中に、今はもう使われていない旧道が残っている。

夜中によくそこを通る知り合いが教えてくれた。

夜になると旧道途中の峠で、離れて後ろからついてくる車がいるのだという。

ヘッドライトは見えるのだが、車の車体が見える距離まで近づいてこない。

峠の出口で待っていても、いつまで経っても下りてこない。

夜釣り仲間ではわりと知られた話だが、本当に不思議だ。

それを聞いていたもう一人の知り合いが口を開いた。




彼のお爺さんが、昔その峠道で何かに追いかけられたことがあると。

お爺さんが言うには、青く燃える二つの人魂だったらしい。

彼は夜中にそこを通るのをやめることにしたそうだ。





 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , , ,