アクセスランキング

【怖い話】悪臭がする見てはいけないパーティー

   

友人の話。

子供の頃、ボーイスカウトに参加して山登りをした時のこと。

山の中腹にさしかかった頃、上の方から一組のパーティーが下りてきた。

それを見た引率の教師は、急に緊張したという。

子供たちに、挨拶はするな、下を向いたまま顔を上げるな、という指示が出た。

彼らは意味も分からず、じっと下を向いていた。




そのパーティーは奇妙なことに何の反応も見せず、すぐ横を通り過ぎていく。

プンとした悪臭が匂ったそうだ。

パーティーの足元を見ると、何人かは靴が腐り落ちて裸足同然な状態になっていた。

剥き出しになった足は、むくんでどす黒い色になっていた。

彼がボーイスカウトで不思議な体験をしたのは、これが最初で最後だったという。

あれは一体何だったのか、今でも不可解だそうだ。





 

 - 怖い話/怪談, 金曜日の恐い話 , , , ,