アクセスランキング

【怖い話】心霊スポット巡りで失礼なことをした者の末路

   

大学の頃、友達から聞いた話。

バカだったそいつはもう一人の友達と

「ゴーストバスターズツアー」なるものを実行した。

ネーミングで容易に想像はつくと思うが

二人で心霊スポットを巡ったそうだ。

しかしそこはバカな彼らのこと、タダではすまさなかった。

行く所行く所でそれはそれは失礼なことをしたそうだ。

慰霊碑は蹴る。

古井戸にゴミは落とす。

など等。

そのツアーからしばらくすると、不思議な事が起こりだした。

一人暮らしの彼が寝てると、誰かの足音がする。

飲みかけのコップの水が、いつの間にか空になっている。

おまけに体調もおかしくなる。




もう一人の友達も同じく体調が悪いと言ってるらしい。

これはまずいと思った彼らは、お祓いをしてもらおうとある霊能者の所に行った。

その霊能者は、彼らを見るなりいきなり凄い剣幕で怒りだした。

「あなた達、何やったの!」

なんと、彼らには何十人もの霊が取り憑いていたそうだ。

どうやら、行った心霊スポットに、太平洋戦争時代のアメリカ兵の捕虜収容所跡があり、そこの霊達が大量に付いて来てたらしい。





 

 - 怖い話/怪談 , ,