アクセスランキング

【怖い話】北海道のとある峠で見た無言の集団

      2017/11/24

とある人の体験談。

北海道のとある峠を、夜弟さんと車で走っていた時のこと。

夜で、山の中なので当然街灯もない道を走っていると、20人位の制服を着た高校生らしき集団が歩いていた。

近くには民家も無いような山奥。




星明かりが照らす真っ暗な山の中

無言で1列に並んで歩く高校生…

その人はいわゆる「見える人」なんだそうだが、見えない弟さんもはっきり見たという。

下手な幽霊よりもよっぽど怖かったらしい。




 

 - 怖い話/怪談, 金曜日の恐い話 , , ,