アクセスランキング

【怖い話】停電の原因は…

   

私はリーマンですが、実はうちの会社にも出ます、というか…。

私の会社のビルは16階で、私の課は12階です。

まあどこの会社も同じだと思うんですけど、残業なんてザラですね、いつも深夜までかかります。

それで、いつものように私は深夜まで残業が片付けられず、ようやく終わったのは深夜の3時前くらいでした。

そして家に帰るため、エレベーターに乗りました。

12階・11階・10階

この階数が表示されるカウントは鮮明に覚えています。

そして9階、この階でエレベーターが止まり、一人のリーマンが入ってきました。

そのリーマンは中年で覇気がまるでありませんでした。

私はバリバリの働き盛り(30代前半)でやる気に満ちています。

そんな私は彼をほっておけるはずがなく、励ます言葉を用意して話しかけました。

すると向こうからボソボソとした声で、

私は人事の者ですが、今日リストラに合っちゃいましてね、

と話しかけて来ました(確かこんな話であったと思われます)。

私は返す言葉が見つかりませんでした。

9階・8階…気まずい空気が流れるエレベーター内。

すると会社内全体に停電が起こりました。

エレベーター内も当然真っ暗で、相手の顔も確認できません。

数分してやっと電力が復旧しました。




ですが、さっきまでいたあの中年サラリーマンの姿が見つかりませんでした。

私は疲れのせいだと言い聞かせ、その日はそのまま帰路に着きました。

そして次の日、昨夜の出来事が無性に気になっていた私は、その事を係員に話を聞くと、昨夜の深夜3時頃にこのビルの屋上からここの社員が飛び降りて、8階の送電線(うちのビルから隣のビルに繋がっている送電線)に引っ掛かっていたそうです。




 

 - 怖い話/怪談 , , , ,