アクセスランキング

【怖い話】びっしょりになってはだしで走ってる

   

友達の話です。

その友達がまた、幽霊とか全く信じてなくて、心霊話とかしても
「嘘だーーw」

てタイプなんで余計に怖かった。

実家から1キロ位の所にちょっと雑木林みたいな所の横に、線路をくぐるトンネルみたいのがあって、10年位前、まだ10代だった友達mとnはその周辺にエロビデオの自販機があって(笑)人目のつかないそこに、夏の雨の日深夜車でその自販機に物色に行ったらしいんだけど、

そのトンネルをびっしょりになって真っ白い服を着てはだしで走ってる女の人がいて、




「い、今の見たあ??気持ち悪ーー…」

「uターンしてみよう!」

とターンしたらもうすでに誰もいなくて

「こ、怖…」

とか言ってたそうです、

でそれから2年後に、社宅で旦那さんが若い奥さんを殺した事件があって(てか判明して)自供によるとそのトンネルの雑木林に2年前の夏、死体を埋めて、て事で、そこ掘り起こしたらそこから女の人の白骨死体が出てきたそうです

で友人mとnはその事すっかり忘れてたんだけど、地元では新聞に載る位のニュースになって

「じゃ…あの女の人と関係あるのかな…」

と思い出して怖がってました




 

 - 怖い話/怪談 , ,