アクセスランキング

【ゾッとする話】覚悟を決めた人間は動かない動かせない

      2017/04/28

ささやかだけど、小ネタをひとつ。

俺は土木屋なんだけど、
ある道路工事中に近所から煙が上がってたんだよ。

最初は何かを燃やしてるだけかと思ったんだけど

どんどん煙の勢いが増していったんで

見に行ってみると民家が燃えていた。

火事なんて始めて見たんで圧倒されたが

急いで110と119に電話

どんどん火の勢いが増していくのをただ呆然と

見守るしかなかったんだけど、家の裏に回ってみると

家主らしいおじいさんがぼーっと立っていたんだ。

かなり危ないので

「早くこっちに!」

と叫んだが動かない。

仕方ないので強引に連れて行こうとしたがそれでも動かない

その時点でおかしいと思うよねえ。

「逃げないと死ぬよ!」

と言うとそのじいさんは




「良いんだよ。自分で火をつけたんだから!俺も中に入って死ぬ!」

だって。

愕然としたよ。

覚悟の放火だったらしい。

目の前で自殺をしようとしている人間は無性に怖い。

圧倒される。

ちょうどその時に消防隊員が来たので強引に救出したが。

そのあとも警察と揉めてた。

どうもその爺さんは一人暮らしだったらしい。

寂しかったんだろうか?





 

 - 猟奇的な話, 金曜日の恐い話 , ,