アクセスランキング

【ゾッとする話】無茶苦茶辛い無限ループ

      2017/12/15

不思議体験って全くしない方だったんだけど、一度だけ。

昔アマバンやってて、合宿めいたことやった時のこと。

スタジオ施設+宿泊施設がある所に止まって寝ていた夜、メンバーの一人が私の部屋にやって来る夢を見た。

いきなりドアをバン!

と開けて、私の首筋を掴んで何か叫びながらぐらぐら揺さぶる。

それがすごく苦しくて、そこで何故か夢だと分かっていて、

「起きなきゃ!起きなきゃ!」と思ってるのね。

で、やっと目が覚める。

そうしたらまたドアがバン!

彼女が入ってくる。

ぐらぐら揺さぶられる。

「起きなきゃ!」の繰り返し。

夢の中でもその繰り返しを認識していて、「いつ終わるの~」と思っている。




まさに無限ループという感じで、無茶苦茶辛い。

やっと本当に朝目が覚めた時は、体中汗びっしょりでシーツまで濡れてた。

起きあがるのも辛かった。

で、朝ご飯に起きていったら、彼女が既に起きていて、他のメンバーと夢の話をしていた。

それが私と全く同じ夢。

彼女の部屋には私が行っていたらしい。

ともかく無茶苦茶怖かったです。

合宿、あと一日だけ残ってたんですけど、別の子の部屋に泊めて貰いました。

もう夢は見ませんでした。




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , ,