アクセスランキング

【ゾッとする話】火葬場の見える場所でずっと感じる何か

      2017/06/09

うちの実家の田圃行く時に山の中の細い道を通って行くんだけど

でね、途中に昔のうちの集落内での火葬場が見える所があるんだ

今ではもう朽ち果てた小屋に

コンクリ製のかまどと大き目の煙突があるだけなんだが

(それも子供の頃に祖父に近くまで連れて行って貰ったきりだから現在は崩れて何も残ってないと思われる)

なんだかその付近だけ雰囲気や空気が違うんだ

山のすぐ横に県道走ってて車の音とかも聞こえるのになんか

しーーーん

っとしてる

空気が

きーーーん

としてて

ぼやーっ

としてる

すぐ側で2,3人の人がこっちをじーっと見てる感じ




俺はまったく霊感とか信じないし

幽霊?

そんなもんいるかよ?

って人なんだがなんとなく感じるんだよな、あそこ行くと…

昔母親にその事言うと

「お前の祖先が見守ってくれてんだよ、私もなんか感じる事あるし」

って言われた

親父は婿入りしてきた人だから何も感じないらしい

だから全然怖がらずに一人で真っ暗になるまで田圃仕事してるけど俺は怖くて出来ねえ

まあ多分ただの勘違いだろうけどさ




 

 - 超常現象, 金曜日の恐い話 , , ,