アクセスランキング

【ゾッとする話】洒落になんない!危うい話

   

心霊じゃないけどかんなり怖かった話を…

先月のことなんだけど、ちょっと用があって車で出掛けたんだが、国道が結構渋滞してて、みんなトロトロとしか進まない。
で、

「事故かなぁ」

とか思いながらも仕方無いんで流れに任せ、まったりしてた。で、暇なんでサイドとかルームミラーとか見て、周りのドライバーをウォッチしてたら…

オレの後ろの車が明らかに蛇行してる。

センター割ったり路肩に寄ったり。

「あぶねーな居眠りか?」

と思いつつ、背後に近付いてくるそのステップワゴンの運転席に目を見遣ると…




子供がハンドル握ってた…

小学校低学年ぐらいの…

父親と思しき人が、その子を膝に乗せてハンドル握らせてた。

で、父親は助手席の母親と話してる。

もう、本気でヤヴァイと思った。

これはオカマされるかも知れんと。

いつ突っ込んでもおかしくない、そんな雰囲気。

オレ、もう半泣き。隣の車線に移ろうと思ったんだけど、詰まっちゃって全然流れてないから入れない。

ワゴンが詰めてくる度にヒヤヒヤ…

もう限界!

怖い!

無理!

で、鳴らされながらも無理矢理隣の車線に逃げ込んだよ…。

帰宅して親にこの話したら母親は笑ってたけど、実際に見た者としては

洒落になんないよ!!

って感じでした。





 

 - 猟奇的な話 , ,