アクセスランキング

【ゾッとする話】死んだなってって思ったら…

   

私の爺ちゃん、大工。

現在病院で虫の息。

私昨年家を建てた。

その頃にはまだ意識はあった。

「体が思うように動けばわしも手伝いたいのう」

昨日の午前1時頃、外の倉庫で釘を打つ音がした。

私の家は田舎に立てた

周りに他人の家すらない

そんな音するわけない。

気にしなかった

正直どうでもいいから

でも声もした。

フウ

それは爺ちゃんの口癖だった。




私、その時思った

爺ちゃん死んだなって。

さっき病院行ってきた。

生きてた。

あれはきっと生霊。

意識だけが表れる。




 

 - 超常現象 , ,