アクセスランキング

【ゾッとする話】未然に防げた事件の顛末とは

      2017/05/05

昔プールバーで働いてたんだけど、ある時オジサンが来て

「ここに○○こなかったか」

とか聞いて回っててアブねー奴だから追い返そうと思ったら

一人の常連が外に連れ出してたんだよ。

その常連はちょっとツッパってるオジサンだったんで、ケンカになったらまずいなぁと思ってゴミ出す振りして追いかけたんだよ。

んで外でたら常連のほうが

「すんません」

って連呼してるの。

おいおいマジかよ、もうケンカが終わったのかと思ったら

アブねージジィのほうが包丁かナイフ?持ち出してるわけ。

二人の距離は3~5メートルくらいだったかな。

これ以上キチガイが近づいてきたら

持ってるゴミを投げつける準備をしてたんだけど、アブねージジィは

「おちょくるんじゃね~XXXXX」

とか奇声を発してそのまま車に乗り込んでたけど、中に女児2名いたのが見えて

「親がアブねージジィとか大変だな…」

って安易に考えてた。

キチガイはどっかいったし、まぁいっかと思って、俺は警察に連絡しなかった。

常連もみんな

「関わらなくていいんじゃね?警察来て店閉まるのは困るわ」

って言われたから。

そんで俺も安易に

「まっいっか~」

と思ってた。

そしたら翌日、新聞に




「長女(次女だったかも)刺されて死亡。潮崎町。」

みたいな見出しで新聞が出てた。

んで読むと、妻が夜逃げして旦那が探している途中子供1人を刺し殺し、自首ってあった。

違う事件かも知れないけど、自分が通報してたら起きなかった事件かもと思うとかなりショックを受けたね。

書いてて思ったけど怖くないな。

すまん。単に罪の重さを感じて私がビビってるだけだな。




 

 - 怖い話/怪談, 金曜日の恐い話 , , , ,