アクセスランキング

【ゾッとする話】家の敷地内に祠(ほこら)があったら要注意

   

怖くない話ですみませんが実話です。

俺がまだ2~3歳の時、父の実家の近くに新しく家を建てて引っ越しました。

それを境に幼少の私は夢遊病の様に深夜眠りながら歩き回ったり、急に泣き出したりするようになったそうです。

母は私のその症状にかなり焦ったらしく、婆ちゃん(父方)に相談したそうです。

婆ちゃんもただの病気では無いと思ったのか

「お寺のお坊様に相談したら」

とアドバイスしたそうです。




お坊さんに相談して言われた事は、

「山の神様が怒っている」

とのことでした。

父の実家の近くに建てた家は、もともとは父方の爺ちゃんの畑だったらしですが、その畑の隣には祠のようなものが有ったらしいのです。

その祠は家を建てる前に強制的に移動させたそうで(20メートルくらいですが)、お坊さんはそれが山の神様の怒りに触れたと言ったそうで、鎮める為にお供え物をしなさいと言ったそうです。

私は今二十歳を超えましたが、いまだに母は毎朝炊き立ての御飯を祠にお供えします。




 

 - オカルト, 怖い話/怪談 , , , ,